巡る奈良

自分の心に向き合う旅へ 巡礼印めぐり 2018年3月1日(木)~9月30日(日)

手順

  • 1.各社寺に
    お参りしましょう
  • 2.御朱印をいただきましょう
    (社寺によって対応が異なります)
  • 3.巡礼印を押印してもらいましょう
「祈りの回廊パンフレット」2018年 春夏版に掲載している社寺のうち、
「巡礼印めぐり」企画参加社寺にて参拝し、巡礼印を集めた方に抽選で
「祈りの回廊 特別御朱印帳」(限定200名) プレゼント。

特別御朱印帳イメージ
非売品

祈りの回廊 オリジナル御朱印帳

 正倉院宝物に見られるように麻の歴史は古く、生活の一部としても愛用されてきました。
 「祈りの回廊 オリジナル御朱印帳」は手に優しくなじむ麻生地に力強く温かい風合いの文字が印象的な限定の御朱印帳です。
 岡寺・川俣住職に揮毫いただき、自らの手で彫っていただいた木版画を元に創っております。『この御朱印帳をきっかけに奈良県の歴史ある神社仏閣を巡り、仏さま・神さまとご縁を結び神仏をより身近に感じていただき、また社寺だけでなく奈良県の奥深い魅力を感じていただく一助になればと一彫り一彫り祈念し作成いたしました。』という川俣住職の想いが込められています。
 御朱印は、神仏と良いご縁を結ぶ“結縁(けちえん)”の証。身を清めお参りをした後に御朱印をいただきましょう。

※生地表面に麻の特徴である糸の節がある場合がございますが、自然な風合いとしてお楽しみください。

[題字]川俣 海淳(岡寺中興第十七世山主)
[企画・制作]奈良県観光局観光プロモーション課

川俣 海淳
(岡寺中興第十七世山主)

  • ※ハズレた方には抽選で、オリジナルクリアファイル または オリジナルしおりが当たります。
  • ※社寺によって対応が異なります。
  • ※巡礼印の押印時間は各社寺の拝観時間によります。
  • ※押印用紙は、「巡礼印めぐり」企画参加の社寺で入手できます。

祈りの回廊「巡礼印めぐり」応募要項

集印のルール
①特集1コース、②特集2コース、③エリアコースの各コースで押印ください。どれか1つの完成でご応募いただけます。
押印用紙の入手方法
押印用紙は、「巡礼印めぐり」企画参加の各社寺で入手できるほか、以下よりダウンロードいただけます。
ダウンロードいただく場合は、印刷の上ご使用ください。
押印用紙のダウンロードはこちら
応募方法
押印用紙の所定の位置に各巡礼印を押印し、郵送してください。本ウェブサイトよりダウンロードした用紙を使用する場合は、押印用紙をハガキの裏面に貼り付けてご郵送ください。
  • ※ご応募の際は切手を貼って投函してください。
  • ※祈りの回廊オリジナルプレゼントを発送させていただきますので、ご住所・お名前のお書き忘れがないようお願いいたします。
  • ※当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。
宛先
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
奈良県観光局観光プロモーション課
祈りの回廊2018年 春夏版企画「巡礼印めぐり」応募係 行
お問合わせ
奈良県観光局観光プロモーション課 0742-27-8482
(平日9:00~17:00 ※土日祝日は受け付けておりません)

「巡礼印めぐり」社寺一覧

特集コース

特集1コース「奈良の西国観音霊場」

神社名・寺院名
設置期間
壷阪寺(南法華寺)つぼさかでら(みなみほっけじ)
3月~9月
岡寺おかでら
3月~9月
長谷寺はせでら
3月~9月
法起院ほうきいん
3月~9月
興福寺 南円堂こうふくじ なんえんどう
3月~9月

エリアコース ※6社寺:北部、中部、南部・東部の3エリアで2カ所ずつ

北部エリア

神社名・寺院名
設置期間
春日大社 国宝殿かすがたいしゃ こくほうでん
特別開帳期間(4/1~8/26)、国宝殿
元興寺がんごうじ
3月~9月
五劫院ごこういん
4月中旬~6月末日以外の3月~9月で参加
※ご本尊が東日本大震災復興祈念特別展「東大寺と東北-復興を支えた人々の祈り」に出陳の為
璉珹寺れんじょうじ
特別開帳期間(5/1~5/31)
伝香寺でんこうじ
3月~9月
興善寺こうぜんじ
3月~9月
福智院ふくちいん
特別開帳期間(3/17~3/23)
不空院ふくういん
特別開帳期間(4/27~5/6、8/5~8/14(夜間))
十輪院じゅうりんいん
3月~9月
般若寺はんにゃじ
特別開帳期間(4/29~5/10)
帯解寺おびとけでら
3月~9月
東大寺とうだいじ
特別開帳期間(4/12(公慶堂)、7/5(俊乗堂))
大安寺だいあんじ
3月~9月
法華寺ほっけじ
3月~9月
海龍王寺かいりゅうおうじ
特別開帳期間(3/23~4/7、5/1~5/9)
不退寺ふたいじ
3月~9月
薬師寺やくしじ
3月~9月
唐招提寺とうしょうだいじ
3月~9月
西大寺さいだいじ
3月~9月
喜光寺きこうじ
3月~9月
霊山寺りょうせんじ
3月~9月
東鳴川観音講(応現寺)ひがしなるかわかんのんこう(おうげんじ)
毎月第1日曜日のみ御開帳
海住山寺かいじゅうせんじ
3月~9月
岩船寺がんせんじ
3月~9月
東明寺とうみょうじ
特別開帳期間(6/1~6/15)
矢田寺 本堂やたでら ほんどう
特別開帳期間(6/1~6/30)
法隆寺 大宝蔵殿ほうりゅうじ たいほうぞうでん
特別開帳期間(3/20~5/31)大宝蔵殿
松尾寺まつおでら
3月~9月
朝護孫子寺ちょうごそんしじ
3月~9月
法輪寺ほうりんじ
3月~9月
吉田寺きちでんじ
3月~9月
極楽寺ごくらくじ
3月~9月
【主催・お問い合わせ】奈良県地域振興部観光局観光プロモーション課
TEL. 0742-27-8482(直通)
[平日9:00 〜17:00 ※土日祝日は受け付けておりません]