巡る奈良

コース

4

day1

きたまち・今井町[1泊2日]

レトロなきたまちと今井町・タイムスリップの町(1日目)

  • 散華を集めて部屋に飾るのもおしゃれ!

    散華を集めて部屋に飾るのもおしゃれ!

  • 牧場では牛のオブジェもお出迎え

    牧場では牛のオブジェもお出迎え

  • 醸造された醤油の香りがふわ~り

    醸造された醤油の香りがふわ~り

  • 意匠が可愛い明治時代のレトロな階段

    意匠が可愛い明治時代のレトロな階段

  • 奈良の案内は僕たちにおまかせ!

    奈良の案内は僕たちにおまかせ!

レトロな洋風建築が建つきたまちと、江戸時代の民家が残るむかし町・今井町。
懐かしくって風情たっぷりな町をおさんぽする、のんびり旅へ♪

1日目【きたまち】

  1. 10:00

    般若寺

    徒歩すぐ

  2. 11:00

    植村牧場

    徒歩約10分

  3. 13:00

    向出醤油醸造元

    徒歩約8分

  4. 13:30

    散華美術館

    徒歩約3分

  5. 15:00

    奈良女子大学記念館

2日目【今井町】

  1. 9:00

    今井まちなみ交流センター華甍

    徒歩約3分

  2. 10:00

    河合家住宅

    徒歩約5分

  3. 10:40

    称念寺

    徒歩約3分

  4. 11:30

    今西家住宅

    徒歩約3分

  5. 13:00

    今井まちや館

    徒歩約2分

  6. 13:30

    旧米谷家住宅

    徒歩約15分

  7. 14:15

    おふさ観音

    徒歩約12分

  8. 15:30

    藤原宮跡

1日目

1

色とりどりのコスモスがお出迎え

般若寺はんにゃじ

提供:奈良市観光戦略課

旅の始まりは、赤やピンクのコスモスが咲き誇る古刹から。飛鳥時代に創建された般若寺は、聖武天皇が鬼門封じに「大般若経」を納めたのが寺号の由来。鎌倉時代の優美な楼門から、日本最大の石塔「十三重石宝塔」を望めます。素直な心を育んで運勢を上げてくれるという「コスモスお守り」を持てば、今よりもっとステキな女性になれるかも!?

詳細はこちら

DATA

  • 奈良市般若寺町221
  • 0742-22-6287
  • 09:00~17:00
  • 個人
    大人・大学生…500円
    高校生・中学生…200円
    小学生…100円

    団体割引(30名以上)
    大人・大学生…400円
  • 無料
    ※コスモス見頃時期の土・日は有料の場合あり
  • 最寄り駅からの交通
       JR・近鉄 奈良駅
       奈良阪・青山住宅行バス12分「般若寺」下車 徒歩3分

提供:奈良市観光戦略課

花情報

コスモス
9月下旬~10月下旬

  • 国宝に指定されている楼門

    国宝に指定されている楼門

  • 白、黄、ピンクの3色から選べるコスモスお守り700円

    白、黄、ピンクの3色から選べるコスモスお守り700円

徒歩すぐ

2

町なかの牧場で搾りたての牛乳を

植村牧場うえむらぼくじょう

人懐っこい乳牛たちが放牧されている

般若寺の向かいに、可愛らしい牧場を発見。30頭の乳牛を飼っている植村牧場は明治16年の創業。奈良市で一番古い牧場で、市内約700軒と、ホテルやレストランにも低温殺菌牛乳を届けているんだそう。2人して早速、ソフトクリームを注文。こんな町なかで搾りたてミルクの味わいを楽しめるなんてラッキー!のーんびりした牛の鳴き声にも癒されます。

DATA

  • 奈良市般若寺町168
  • 0742-23-2125
  • 8:00~17:00
    休日:レストランは水曜、売店は12月~3月下旬
  • 入場無料
  • 近鉄奈良駅から青山住宅・州見台八丁目行きバス
    約9分、「般若寺」下車、徒歩約4分

人懐っこい乳牛たちが放牧されている

  • 場内にはカフェレストラン 「いちづ」も

    場内にはカフェレストラン 「いちづ」も

  • 牛乳(大ビン)680円 コーヒー牛乳160円

    牛乳(大ビン)680円 コーヒー牛乳160円

徒歩約10分

3

旧京街道沿いに伝わる伝統の味

向出醤油醸造元むかいでしょうゆじょうぞうもと

昔ながらの道具で作られている。※蔵内は現在見学不可

東大寺転害門の近くに建つ、明治12年創業の醤油醸造元。醤油の芳醇な香りに包まれる蔵で、5代目のご主人と息子さんの2人が、昔ながらの醤油づくりを続けられています。小麦と食塩、大豆のみを使い、2年の年月をかけて作りだされる深い味わいの醤油。濃口、淡口、甘露(たまり)のほか、だし醤油やポン酢醤油なども揃っています。

DATA

  • 奈良市手貝町22-1
  • 0742-22-2306
  • 9:00~17:00
  • 不定休
  • 近鉄奈良駅から青山住宅・
    州見台八丁目行きバスで約6分、
    「手貝町」下車すぐ

昔ながらの道具で作られている。※蔵内は現在見学不可

  • 格子のある黒壁が歴史を 感じさせる

    格子のある黒壁が歴史を 感じさせる

  • 銘柄は「宝扇」

    銘柄は「宝扇」

  • 一番人気の「濃口」720ml 864円 だし醤油670円

    一番人気の「濃口」720ml 864円 だし醤油670円

徒歩約8分

4

手のひらサイズの美術品を作ろう!

散華美術館さんげびじゅつかん

蓮の花びらをかたどり、お寺の法要などで場を清めるためにまかれる「散華」。社寺の散華約500点が一度に鑑賞できるのは、全国でもここだけ。見学の後は、写仏散華体験に挑戦。散華に描かれた自分の守り本尊を選び、水彩絵具を使って筆で仏さまをなぞっていくと、心が洗われていくよう。描く人の顔に似るのだそうで、どことなく似てるかも!?

写仏体験は30分ほどで完成。先生に教えてもらえるから初めてでも安心

DATA

  • 奈良市西笹鉾町24
  • 0742-25-3601
  • 日・祝日11:00~16:00(土曜は13:00~) ※要予約
  • 月~金曜、第3月曜前の土・日曜 ※事前連絡で個別対応可
  • 入館無料。写仏散華体験(養生茶付)1000円 ※要予約
  • 近鉄奈良駅から徒歩約15分
  • モチーフもサイズも様々な 色とりどりの散華

    モチーフもサイズも様々な 色とりどりの散華

徒歩約3分

5

気分は“ハイカラさん”

奈良女子大学記念館ならじょしだいがくきねんかん

レトロで可愛らしい正門

散華美術館を出て、少し歩くと奈良女子大学に到着。明治末期、前身の奈良女子高等師範学校の本館として建てられた建物は、青磁色の木部と白壁が美しい気品漂う姿。シャンデリアが吊り下がる2階講堂には当時からの長椅子が置かれ、背筋がピンと伸びてきます。記念館とともに守衛室(附 正門)も国の重要文化財に指定されています。

DATA

  • 奈良市北魚屋東町
  • 0742-20-3220
  • 9:00~16:30(入館は16:00まで)
    ※一般公開10月28日~11月3日
    (公開終了後、平成28年3月頃まで長期休館)
  • 入館無料
  • 近鉄奈良駅から徒歩約5分

レトロで可愛らしい正門

  • 本館と似た意匠を凝らした 守衛室

    本館と似た意匠を凝らした 守衛室

  • 2階の講堂。近代建築の美しさを堪能できる

    2階の講堂。近代建築の美しさを堪能できる

立ち寄りスポット

きたまち案内所きたまちあんないしょ

奈良女子大の前、「鍋屋の交番」として親しまれてきた建物を改装してできた「きたまち案内所」。ピンク色の屋根が可愛いレトロな洋風建築です。観光案内をしてくれるのは、奈良を愛し、知り尽くしているボランティアさんたち。ユーモアたっぷりのガイドで、きたまち探索が一層楽しくなること間違いなし!

  • 奈良市半田横町37-2
  • 10:00~16:00
  • 水曜
  • 無料
  • 近鉄奈良駅から徒歩約5分
行き先は相談しながら決めることもできる

行き先は相談しながら決めることもできる

観光人力車 やまと屋奈良かんこうじんりきしゃ やまとやなら

せっかくの古都観光、人力車で巡ってみてはいかが。イケメン俥夫さんの案内で、メジャースポットから穴場までラクラク移動。歩き疲れたお母さんも喜んでくれるはず。いつもとちょっと違う目線で見る奈良に、新しい魅力を見つけられそう。事前に予約すれば、宿泊先のホテルや近鉄奈良駅にも来てくれます。鹿鳴館時代のお嬢様になったみたいで、たまにはこんな“ご褒美”もステキ。

  • 奈良市高畑町714
  • 0742-22-9123
  • 9:30~
  • 無休
  • 1区間1人2000円(2人3000円)。時間制の貸切等あり

ごはん芽屋ごはんめいや

路地にある隠れ家的ごはん屋さん。魚か肉から選べるメインに4種類の副菜、味噌汁、ご飯がセットになった定食1100円は、昼晩合わせて1日15食限定。旬の野菜もたっぷり。メニューは週替わりで、事前にブログをチェック!

  • 奈良市東笹鉾町34
  • 0742-22-6472
  • 11:30~16:00(15:30LO)、17:30~20:00
    (19:30LO)※5名以上で要予約。乳幼児不可
  • 木曜(臨時休業あり)
  • 近鉄奈良駅から徒歩約20分

天極堂 奈良本店でんぎょくどう ならほんてん

創業140余年を誇る吉野本葛の老舗・井上天極堂の直営店。店内では移ろう四季の風景を望みながら、吉野本葛を使った葛菓子や葛料理が味わえる。なかでも出来たてがいただける葛餅はプルップルの食感と上品な甘さで人気の一品。

  • 奈良市押上町1-6
  • 0742-27-5011
  • 10:00~19:30(19:00LO)
  • 火曜(祝日の場合は翌日)
  • 近鉄奈良駅から徒歩約10分

フルコトふること

デザイナーやイラストレーターなど様々な個性を持つ5人のあるじが、それぞれの琴線に触れた“奈良に関するもの”を中心に集めた雑貨店。鹿や古墳をモチーフにした雑貨や作品をはじめ、奈良好きが喜ぶ商品や書籍がいっぱい!

  • 奈良市東包永町61−2 2階
  • 0742-26-3755
  • 11:00~18:00
    (金・土・日曜、祝日は17:00まで)
  • 木曜
  • 近鉄奈良駅から徒歩約15分

THE MAIN DINING at NARA PARKざめいんだいにんぐあっとならぱーく

老舗料亭・菊水楼の欧風レストランが2014年春にリニューアル。四季折々の表情を写す荒池を眺めながら、シェフ自らが厳選した旬の食材を生かした料理に舌鼓。メニューは月替わりなので、何度も訪れる楽しみが増えそう。パスタランチ1200円、菊水カレー2200円、コースランチ2800円(いずれもサ別)など。

  • 奈良市高畑町1130
  • 0742-23-2007
  • LUNCH 11:00~14:30(LO)、CAFE 14:30~17:00、
    DINNER 17:00~21:30(20:00LI/20:30LO)
  • 火曜※土・日曜、祝日は不定休
  • 近鉄奈良駅から徒歩約7分

「ときめき女子旅」のモデルコース

※記載の情報は2014年2月現在のものです。諸般の事情により内容等に変更のある場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • MAPはこちら
  • 2日目はこちら